在籍確認は絶対にあるの?電話連絡なしを希望

d2お金を借りたいけど在籍確認が怖くて、申し込みできないという人も多いのではないでしょうか。
在籍確認で職場の人にバレる可能性は低いですが、絶対にバレないとは断言できません。
働いている職場によっては、バレてしまうと評価に大きく響いてしまうケースも少なくないはずです。
そういった場合は在籍確認が行われない可能性が高い消費者金融を利用してください。
知らない人も多いですが、消費者金融の中にはネットで完全に完結するため、在籍確認が不要になるケースがほとんどところもあるのです。

在籍確認不要の場合、インターネットのみで全てが終わります。
職場はもちろん、自宅にも電話はかかってこないので、誰にも知られずにお金を借りることができます。これなら安心して申し込みすることができますよね?

ただ、在籍確認がいらない消費者金融は少ないです。
大手でもなかなか珍しいので、利用できる消費者金融が限られます。
そのことを理解した上でキャッシングを申し込んでください。

「WEB完結」!ネットで完結できるキャッシング・カードローン

ネットで完結できる消費者金融として有名なのがモビットです。
モビットは三井住友銀行グループが出資している大手消費者金融ですし、テレビCMも頻繁に流れているので名前を知らない人は少ないと思います。
モビットでは「WEB完結」と呼ばれる申し込み方法を採用しており、全てインターネットで手続きが完了します。
その場合、通常は、在籍確認されないケースも多く、職場や自宅に電話がいかずにキャッシングできます。
普通のインターネットからの申し込みとほとんど変わらず、必要情報を入力し、本人確認書類(運転免許証やパスポート)や収入証明
書(源泉徴収票や確定申告書)、勤めている職場が確認できる書類(健康保険証や給与明細)を携帯・スマートフォンで撮影して、メールで送信するだけです。
通常だと郵送物が自宅に届きますが、モビットのWEB完結の場合はそれもありません。
絶対に誰にも知られずにお金を借りたいという人におすすめのサービスです。

在籍確認のコツ

在籍確認で失敗しないためには、いくつかコツがあります。
周囲にバレないようにするには、本人が電話に出るのが一番です。
あらかじめ担当者に何時くらいに電話をかけて欲しいと伝えておき、その時間に必ず職場にいるようにしてください。
指定した時間に電話が鳴ったら誰かに取られる前に自分で取りましょう。
そうすれば、他の人に怪しまれずに在籍確認を成功させることができます。

大きな会社になるとダイレクトで電話を受けるのが難しい場合もあるでしょう。
その時は取引先や親戚の名前を名乗って、電話をかけてもらうようにお願いするという方法もあります。
しかし、この方法が通じるのは一部の消費者金融のみで、大手になると相談しても断られる可能性の方が高いです。
どうしても在籍確認が気になる場合は、やはり「WEB完結」などの仕組みを利用した方がいいかもしれません。